今宵もアナタと蜜の味 緊張と解放
FC2ブログ
緊張と解放
快楽とは緊張からの解放

という見方がありますよね

D2MjN2pV


オルガズムを科学的に考えると一理ありますね

182215

8504

僕が縛る時に受け手さんに目隠しをするのも
そうゆう効果を狙うためでもあります
(それだけじゃないけどね)

難しいのは緊張ばかりだと
警戒されるばかりで
縛り始めるに至らないじゃないですか(´・ω・`)
緊張させたり、和んでほしかったり

IMG_8709

IMG_8690

どこまで緊張を高めるか

どこで弛緩に誘導するか

その辺は勘どころなので
たくさん遊んで
見極めに慣れないと
ぼくもお客さんが少なくて、間が空いたりしちゃうと
忘れちゃいますよ(´・ω・`)


ふぅ
スポンサーサイト



【2019/04/06 02:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<琵琶を弾きはじめたきっかけ | ホーム | タイトルなし>>
コメント
何人かから聞きました。
事前同意なく吊りや蝋燭、写真撮影などをされると聞きました。

経験が少なく、試しに緊縛だけのつもりでいたところ、火傷跡が残る結果となったとか、過去の体験から後手縛りや吊りがNGと伝えたにも関わらず、問答無用だったとか、ツイッターにアップされて初めて、写真を撮られてたことを知ったとか。

プライベートで、パートナー相手なら、多少の逸脱も許されるかも知れませんが、初対面のお客に、それは許されないと思います。

『間隔が空くと忘れるかも。』
お店に来るM女は、モルモット扱いですか?
【2019/04/06 03:44】 URL | M #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます。
日本に限らず海外でも承認行為についてはとても重要であると捉えられています。
お店に限らずパートナーとの個人的な間柄でも多少の逸脱もあってはならないことです。
密蜜-mitsu-ではそう考え対応しています。
了承のない写真や縛り、怪我を追わせるなどは大きなトラブルとなり、聞き伝えではなく日の目を見ることになるでしょう。
密蜜-mitsu-では必ず事前事後の確認をしています。
縛る誘いを受けて断れなかったり、雰囲気に流されてしまう人も居るので、縛られる行為の意思表示も、必ず縛られたいという方から札を提示して頂くというシステムにしています。
写真は希望する方のみとし、掲載には了承を得るようにしています。
怪我にも最新の注意を払い、事前のNG項目の確認や事後の状態確認も欠かしません。
常連も含め、初見の方や一見さんの縛りや行為に付いても危険がないか、逸脱しないかにも目を光らせています。
これからも同様に安全安心で過ごしやすい場所を提供していきたいと思います。
【2019/04/06 14:00】 URL | 密蜜-mitsu- #-[ 編集] | page top↑
説明
建前は結構です。素直に認められない立場も、スタッフを擁護したいのも、理解できなくないです。

が、誠意が足りないのでは?

きちんとした、事実確認をしようとはされたのでしょうか?

料金やドリンクの話はありましたが、「札?」、私の場合、そんな説明、一切聞いてません。
「写真を撮って欲しい」「蝋燭を試したい」、一言も言ってません。
「どうせだから、縛られてみませんか?」との言葉を断りづらくて、結果、縄を受けるだけのつもりで、頷きました。

他のお店で話をしたら、『49℃の低温蝋燭でも、扱い方次第では当然火傷する。ましてや「カメヤマローソク」はSM用ですらない。故に初心者に対し、リスクの説明なく使用するアイテムではない。自分の嗜好や耐性のすべてを把握できてないこと、相手に伝えきれない部分があることを、経験者側が汲み上げなければならない。依頼された以外の提供は過剰サービスでしかない。ましてや、状況にかこつけて、自分のしたいことだけするのは、プロではない。』と言われました。

そのお店しかない訳ではないのだから、違うお店に行けばいいこと。もしくは、該当スタッフがいない日を選んで行けばいい。

被害者達は、そう判断して、何も言わなかっただけ。

私もそうです。ただ、余りに、被害の話を聞くので、お店側や、本人に、改善を促さないと、お金を払って遊びに行って、イヤな想いや怪我をしてしまう人が、いつまでも減らないと感じて、この文章をアップしました。
【2019/04/07 16:40】 URL | #-[ 編集] | page top↑
Re: 説明
コメントをありがとうございます。

該当すると思われるスタッフへの確認をしていた為お返事が遅くなりました。
今年の1月からスタッフの体制が変わり、それまでは無かった「札」を導入することになりました。
この「札」は緊縛や蝋燭などを体験してみたいというお気持ちのある方がご自身の意思でスタッフに渡していただくものですが、
当日の担当スタッフによってはそれを使わずに口頭で意思確認をする者もいます。
1月以前に関しましては全て口頭による確認をしています。

「札」を使っても使わなくても、事前に緊縛や蝋燭のリスクについての説明や苦手なこと、
どこかお体に不具合等無いか、体験したいお気持ちがあるか、
途中で気分が悪くなったりした場合はいつでもその旨を伝えていただく等を確認してから
体験していただくようオーナーを含めスタッフに徹底するように指導をしています。

撮影につきましても、事前の撮影の可否と終了後に画像の確認をしていただくようにとの指導もしていますが
それが徹底していない場合があったのだとすれば指導不足ですが、
SNS等への掲載については無断で使用したことは無いということでした。

しかし、実際に体験されて嫌な思いをされたり、思っていたのと違うなど不愉快な思いをされた方がいるのでしたらこちらの配慮が足りなかったということでお詫びをしたいと思います。

カメヤマローソクの使用と写真撮影及びSNSへの掲載につきましては該当すると思われるスタッフに確認をしたところ、ご本人に確認しての使用であったり撮影と掲載の許可をいただいている方ばかりだということでした。ただカメヤマローソクの話を色々なSNSに書いているので、それでそのスタッフがいつも使っているという印象をもたれているのかもしれないとも言っています。
いずれにしましてもカメヤマローソクなどSM用とされている物以外は今後は使わないよう改めて指示を出しました。

できれば伝聞ではなく、当店にて不快な思いをされた方と直接お話をして、お詫びすべきことがあるならばお詫びをして、もし誤解や行き違いなどがあるようでしたらお話をさせていただく機会を頂ければと思います。

今回頂戴しましたご自身の体験に基づくご意見やお聞きになったお話をお伝えいただいたことは
今後の当店におけるお客様への接し方の改善につながる貴重なご意見と受け止めてスタッフ一同気持ちを引き締めて参りたいと思います。
ありがとうございました。
【2019/04/09 22:03】 URL | 密蜜-mitsu- #-[ 編集] | page top↑
Re: 説明
コメントをいただい方、またその他のお客様に対し、
私の対応で不快な思いをさせてしまったと重く受け止めています。

普段より体験を希望されるお客様への対応は
気をつけて配慮しているつもりでおりましたが、
注意が足らず不快な思いをさせてしまう結果を招いてしまい、
今回のことを真摯に受け止め、そのような思いを抱かせてしまったお客様へお詫び致します。

お客様へは楽しく過ごしていただけるよう改善に努めていきたいと思います。

今回コメントしていただき有難うございます。
お客様へのご迷惑となりましたことを深く反省し、
これからもお客様が楽しんでいただけるお店であれるように改善していきたいと思います。

ふぅ
【2019/04/09 22:06】 URL | ふぅ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://barmitsu.blog.fc2.com/tb.php/562-761bc1e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |